サイン読み競馬で取る
サイン競馬を見破る! サイン読みの醍醐味を!
2007年 ダイヤモンドステークス、きさらぎ賞、フェブラリーのサイン読み
『FEEL LIVE』
「競馬の一番近くに僕がいる」
しばらくこの文言通りに是非とも継続して欲しいね。
特に「一番」と「近く」この2つが重要。
まずは共同通信杯。
昨年、このレースにCMのブラックバースピンが出ていたレース。
ただ3歳のみだから毎年でれるはずもない。
先に書いた「一番」と「近く」。
昨年、1着即ち1番になった馬の1番近くにいたのが当然2着。
昨年の2着馬はフサイチリシャール。
そして今年来たのがフサイチホーオー。
同じフサイチ繋がり。
小倉大賞典は?
昨年、1着の近く即ち2着のエイシンドーバー。
今年もエイシンドーバーが2着。
シルクロードステークス。
昨年、1着の近く即ち2着の12番。
今年は12番を1着で使用。
この様になっています。
今週はどのテーストを使用するのかな。
フェブラリーステークスのポスター前出しもありそうな予感・・
ちょっと書き過ぎたかな・・・

会員募集中!

<会員要項>
期  間:2月18日~3月11日
対  象:各日曜日のメイン1レース、計4レースの予想配信
内  容:サイン予想、単勝、馬連、3連単の予想
料  金:¥5,000円
その他 :会員規約に同意された方のみ

※リンクの会員規約は必ずご確認下さい。
※会員専用の資料倉庫でポスター等、サイン媒体を閲覧できます。

JRAから出されるレーダイポスターなどからサインを解読します!
尚 、配信は携帯でも大丈夫です。
お申込みはsu-sign@mail.goo.ne.jpまで
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kachigumikeiba.blog56.fc2.com/tb.php/1410-a0900d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AX AX